出展のメリット

幅広い産業の要素技術として不可欠な「光技術」。光ビジネスのキーマンが多数ご来場されます。

年々進化するOPIEは、出展社により多くの満足を提供します。

フォトニクス関連のメインプレーヤー370を超える企業・団体が集結する光技術の専門展示会です。(2018年実績)

  • OPIEの出展社は光技術関連企業・団体のみとなっています。他のエレクトロニクス関連の展示会との共同展示は行っておりません。来場者はOPIEだけを目的として来場されます。光技術の専門展示会で400社近い出展規模を維持・成長させているのは、OPIEの一番の特長です。

来場者も年々増え続けています。

  • 光の専門展示会ですので、来場者の興味が出展社の提供する製品情報と重なっており、具体的な商談のチャンスが他の展示会と比べて大きいです。来場者の人数も年々と増え続けております。
  • 運営事務局のオプトロニクス社でも、来場の動員については、年ごとに新しい試みを加えております。(今年は、各種メディアとパートナーシップを結んだ広報活動、SNSの活用、過去の来場者の履歴を加味した個別動員活動、弊社のネットワークを通じた広範なメールプロモーションなど)

国際的な光技術の学術的な会議であるOPICと強く連携しています。

  • 光技術とその関連ビジネスは常に進歩し変容しています。欧米の新しい技術、アジアの新興企業などのフレッシュな情報に触れる事が出来ます。
  • 国際会議に参加する大学や企業の研究者向けに海外の出展社も増えております。それが先端の技術を探す来場者の動員にもつながっています。

出展社へのサービスにも新しい取り組みを加えて行きます。

  • 展示会Webページに掲載された”出展の見どころ”、”製品情報”については、弊社が運営するWebサイト(OnlineExpo)にて半年間、掲載いたしますので、広報・プロモーション活動が展示会後も継続致します。
  • 昨今の厳しい人材確保の状況にもサポートを致します。出展社が新卒採用を検討されている場合、展示会のサイトにもその情報を掲載いたします。
  • 展示会を来場者と出展社の出会いの場としてより機能させるために、さらに新しい施策を取り入れます。詳細はWebやメールなどでお知らせいたします。