残席僅か!他では経験できません。
OPIEならではの体験実習セミナーです。

レーザーと光学系を実際に触って体験できるコース
 レーザー基礎実習  
また、ファイバーの切断、再接続を体験できる
 光ファイバー融着実習
もお勧めです。残席僅かです。

【無料セミナー】新開発!世界最小、2波長対応。
低メンテナンス性のファイバーレーザ

★参加者募集中! https://www.optronics.co.jp/ex-seminar/projects/semi/52/80
メンテナンスに悩まれている研究者にもお勧めです。

◆2波長に対応したフェムト秒、世界最小のファイバーレーザ
◆2光子顕微鏡はもとより、蛍光分析等の各種理化学用の光源としても最適
◆産業用途レベルの信頼性と低メンテナンス性が特長

天田財団「第2回 レーザプロセッシング 助成研究成果発表会」参加者募集中!

『プロセッシングのためのレーザ開発と加工法の高度化』
◆日時:平成30年4月25日(水)
・講演会 13:00~17:25
・懇親会 17:40~19:00
◆場所:パシフィコ横浜《アネックスホール》F205
◆参加費:無料(事前登録制)
参加は無料です。残席わずかです。(申込締切4/16)
https://www.amada-f.or.jp/system/event/180425/

第10回レーザー学会産業賞 決定(2018年4月2日)

第10回レーザー学会産業賞が決定しました。
この賞はレーザーに関する製品・技術の開発、実用化、普及などにおいて国内のレーザー関連産業の発展に貢献する優秀なものに対して表彰するものです。
今回、優秀賞にはオキサイドとパイフォトニクスが、奨励賞には島津製作所と東芝/東芝エネルギーシステムズが、貢献賞には光産業創成大学院大学とスペクトラ・フィジックスがそれぞれ受賞しました。
授賞式は、OPIE’18の会期2日目となる2018年4月26日に午前11時より、展示会場内特設ステージで行なわれます。受賞者からのコメントもありますので、お立ち寄りください。

第10回レーザー学会産業賞選考委員会が開催(2018年2月8日)

最終選考の結果は3月中旬頃に発表されますが、優秀賞、貢献賞、奨励賞に各2件ずつが選ばれています。授与式はOPIE'18特設会場で4月26日(木)11時から行なわれる予定です。

OPIE'18 出展社説明会を開催(2018年2月8日)

出展社に対する説明会を東京・四谷の主婦会館で開催しました。展示会のスケジュールや展示ブースの設置などについて確認するもので,主催者や各種業者が出展社と顔合わせする場でもあります。 会場には70社を超える出展社が来場し,説明に対して熱心にメモを取ったり,当日の搬入方法や使用電力などについて具体的な質問をしたりする姿が見られました。

レンズ特別セミナーと赤外・紫外特別セミナーの合同企画委員会

14名の先生方から積極的な意見をいただき、レンズセミナーの内容は大分変わりそうです。特に入門系のLS-2は私も受けたい!という感じです。赤外・紫外も新しい講師を迎えます。真面目な討議の終わった後は忘年会で盛り上がりました。

レーザー学会の米田先生(電通大)とレーザー特別セミナーについて打合せ

とても前向きなアイデアが出て、今度のレーザー特別セミナーは楽しみです。募集は2月頃からの予定です。乞うご期待!

早割(5% OFF)締切は10月31日(火)です。

小間位置選定に有利になりますので、お早めにお申込みください。

【OPIE'17】は盛況のうちに閉幕しました。

 
ご来場、ご出展いただいた皆さまにこの場を借りて厚く御礼申し上げます。 展示ホールでは出展各社の主力製品はもとより、新製品や新技術の出展も見られ、産業活力につながる期待感を抱かせるものとなったと思います。