OPIE'19 TOP  English__ オプトロニクス社

出展の見どころ

(株)東京インスツルメンツ

レーザーEXPO No. C-17
〒134-0088
東京都江戸川区西葛西6-18-14 T.Iビル
URL:http://www.tokyoinst.co.jp/

● 担当
営業部 
TEL:03-3686-4711 FAX:03-3686-0831

● 出展の見どころ
新製品を含めたフェムト秒レーザー、ピコ秒レーザー、ナノ秒レーザー、小型CWレーザー、あらゆるラインナップをご紹介させていただきます。
その他に、分光製品として、高感度分光光度計、高分解能分光器、高輝度分光白色光源
ならびに、高感度・高速・可視近赤イメージングカメラを出展させていただきます。
さらに、これまでの製品とは一線を画す最新鋭の除振システムを初出展いたします。

● 出展製品

ピコ秒LD励起高出力固体レーザー Atlanticシリーズ

高い信頼性とコンパクトかつ堅牢な設計を維持した状態で出力を向上すると同時に、繰返し周波数を1MHzまで向上することで高い加工スループットかつ高精度な微細加工が可能な高出力固体レーザーです。


フェムト秒マイクロジュールファイバーレーザー FemtoLux 3

FemtoLux 3は、24/7稼働を前提とした設計思想のもと開発された完全空冷タイプのフェムト秒ファイバーレーザーです。 精密加工市場で求められるパルスコントロール機能(繰返周波数/パルス数/パルス強度)を標準搭載しており、 装置への組み込みを考慮したコンパクトかつ堅牢な筐体を実現しております。


高感度冷却近赤外カメラ ZEPHIR

340フレーム以上の高速でイメージデータを取得します。0.5〜1.7μm、0.85〜2.5μm、0.85〜2.9μmの波長範囲のモデルがあります。


高速低ノイズ近赤外線カメラ C-RED2

C-RED2は、従来品よりも高速化、低ノイズ化を実現した革新的な近赤外線カメラです。
高速600fps &低ノイズ(暗電流<110e‐/s/pix@‐40℃)、フラットで利用しやすい量子効率曲線(1000~1600nm)、コンパクトで扱いやすいカメラ筺体、空冷/水冷を切り替え可能な放熱機能など、多くの特長を持ちます。


光学素子評価用分光光度計 PHOTON RT

波長185nmから5200nmまでを測定できる、"光学素子に適した"分光光度計です。
ダブルビーム型グレーティング分光方式を採用し、FTIRで問題となっていたIR領域における測定精度が向上し、フラットオプティクスやビームスプリッターなどの透過率や絶対反射率を高精度かつ安定して測定します。
入射角を高精度に自動制御する機構と広帯域偏光子を搭載し、煩雑なアクセサリーの交換や入射角度の調整なしに測定が簡単に行なえます。


ラマン分光用ハードコートフィルターシリーズ

Iridian社製のハードコートフィルターは、従来フィルターでは問題となっていた耐久性、時間経過や周辺環境による光学特性の劣化が、大幅に改善されています。また、高透過率・高いブロッキング性能・優れたエッジ急峻度など、多くの優れた特長を持ちます。
ロングパス/ショートパスフィルター、ノッチフィルター、レーザーラインフィルターといったラマン分光測定に最適な光学フィルターを安価にご提供致します。


中赤外バンドバスフィルター

スペクトルの輝線の検出を最適化することを目的とした、赤外領域対応のバンドパスフィルターです。 ガス検出に標準で使用される波長に対する多種のフィルターを用意しています。
H2O、CH4、CO2、CO、N2O、O3 といったガス検出用に使用可能です。


小型半導体レーザー λ beamシリーズ

紫外から近赤外域までの幅広い波長レンジを37種類のラインナップで提供する小型半導体レーザーです。
小型設計のため大きなスペースを必要とせず、全ての波長において同一筐体を使用しているため、 基本設計を変更することなく短時間で波長切替が可能です。
また、シングルモードファイバーもしくは偏波面保持ファイバーによるファイバー出力にも対応可能な他、ラマン測定にも使用可能な高波長安定性・狭線幅モデルもあります。


超小型・低価格16bit sCMOS カメラ pco.panda

高解像度・高感度・高速を誇る最先端の超小型sCMOSカメラです。
65 x 65 x 65mmの小型サイズで、高解像度2048 x 2048画素、低読出ノイズ・高量子効率の特徴を持ち、顕微鏡への取り付け使用や装置組込みに最適です。
最新モデルのpco.panda 4.2 biは、背面照射型センサーによって量子効率最大95%に達し、アクティブな冷却の必要なしに微弱光・低照度条件でも高品質の画像を取得可能です。


レーザー励起光源 LDLS™白色光源

高輝度、紫外線(DUV)~近赤外線(NIR)の広波長域、微小発光点、長寿命、高安定性などの特長を併せ持つ新しいレーザー励起ランプ光源です。
放電電極で発生させたアーク放電をレーザー光で維持する独自点灯方式により、超微小サイズ(0.1 mm)の発光点と、発光波長範囲で多くの光量と輝線を伴わない発光スペクトルが得られます。
発光点の揺らぎも殆ど無く、発光強度の安定性に優れた理想的な光源です。


リアルタイムモニタリング アクティブ除振台 ARISTT

オシロスコープとスペクトルアナライザを搭載し、リアルタイムで除振台の状態をモニタリング・調整が可能なアクティブ除振台です。
リニアモーターを採用することで小型・軽量ながら長いストロークでの6軸アクティブ除振を実現。
簡単に設置でき、導入時の工事も不要で、容易に既存の設備に組み込むことができます。


高出力スーパーコンティニュームピコ秒レーザー ROCK

Leukos社製、高繰り返しモードロックレーザーに基づいて、ピコ秒の短いパルス幅で数十MHzの繰り返しレートで動作するピコ秒レーザーです。
人間工学的で機能的なROCKは、安定した広帯域スペクトルで高い平均パワーを提供します。これは、同社のフィルタリングソリューションと簡単に組み合わせることができ、便利な波長可変レーザを使用できます。 レーザーの公称繰り返し周波数を変えるために、オプションのパルスピッカーを組み合わせることもできます。


ブリルアン超微細分光器 HF-8999-532-AUTO

LightMachinery社製、ピコメートル分解能を持つブリルアン分光器です。
HyperFineスペクトロメーターと非常に狭い帯域のチューナブルフィルターを組み合わせた、"グリーンキラー"により、散乱したレーザー光を抑制し、75 dbのダイナミックレンジを実現しました。
非常にコンパクトなサイズで他にない感度を発揮し、ブリルアン散乱に最適です。


超高感度蛍光分光光度計 FS5

「FS5 - Spectrofluorometer 分光蛍光光度計」(Edinburgh Instruments社)は、世界最高の感度、分解能と測定スピード、さらにピコ秒蛍光寿命測定(TCSPC)までこなす、唯一無二の高性能・分光蛍光光度計です。特別な実験技術を持たなくても、ピコ秒測定、赤外蛍光測定、偏光測定といった、高度な蛍光測定を誰でも日常的に行うことができます。

● ブース訪問予約/お問合せフォーム
氏名*
会社名*
所属*
E-mail*
電話番号*
お問合せ内容*
お問合せメールを送信いたしました。

__

__

個人情報について  ・利用環境  ・オプトロニクス社について